藤原 大 | Fujiwara Dai

藤原 大

Fujiwara Dai

教授

 

略歴

自然に存在するものを創作の始点として先端技術を駆使しながら、アート、サイエンス、エンジニアリング、デザインの領域を一つに捉えた作家活動をおこなっている背景に、学生自身の独自性を尊重し、学修に基づいた芸術表現によりその思考を顕在化させる教育指導を心がけている。また、主に身体とテキスタイルの関係を専門領域に研究するスタジオ2を担当している。産学共同研究活動、個人研究活動、学生有志との研究会、国内海外講演や賞など多数。

 

 

担当科目

1年次テキスタイル入門
3年次テキスタイルⅡ
3年次テキスタイルデザインマネージメント
4年次テキスタイルⅢ
大学院デザイン研究Ⅰ・Ⅱ
大学院研究指導Ⅰ・Ⅱ
大学院テキスタイルデザイン特論

 

作品